私の道具達

 

様々な職人達は、能力を発揮する道具を持っています。美容師も、その技術に兼ね備えた道具を多数持っています!

 

 

ハサミも、普通のハサミ、梳きバサミがあります。あとレザーもあります。

ほぼ、この道具でヘアデザインを創ります。包丁の様に切れるので指を切った時は非常に痛いです〜〜。     昔、肉が少し削げました。でも、お客様には笑顔。でも、血はしたたるしたたる〜〜     そして病院ミタイナ、、、、、ノイタミナ。

ツゥ〜

 

 

 

逆に切れるハサミじゃないとお客様の髪が損傷します。料理人の包丁と一緒で、スパッと切れないと食材なども、特に刺身などは細胞の断面がキレイに切れるので口に入れた瞬間にとろけるそうです!   なので、美容師のハサミも髪の断面をスパッとカットすると、キューティクルを傷つけず逆に切れないハサミだとキューティクルが、ササクレみたいになり栄養素が流出するそうです。

定期的にハサミは、専門の研ぎ師の方に研いでもらいます。日常は皮でメンテナンスします!

 

 

 

あとコーム(くし)も用途に合わせて使い分けます。長さも違うし、目の細かいのもあれば粗いのもあります。

コームの長さ(cm)も把握してますし、細部の耳廻り・襟足の刈り上げ・うぶ毛などは目の細かいコーム使いますし、ロングヘアーのお客様は目の粗いコームを使います。大変お世話になってます!

例えば、お客様の5cmと私の5cm         口頭では誤差が発生する場合があるのでコームを使って「5cmは、これ位です」と、お伝えします。便利です!

 

 

 

 

あとブラシですねぇ〜       ロールブラシっていうんですが主にブローで使います。ブローは、髪にテンション(引っ張る力)を掛けてドライヤーの熱でツヤと形を創ります。

 

 

 

このブラシは髪をよくかんでくれて使い易いんですよ!何故なら、よく見て下さい微妙にブラシの毛がネジれてるんですよ!ネジれによって更に髪をかんでくれます!スゴイですよねぇ〜〜!

 

様々な職人達は道具によって能力を更に増大させます。だからこそ道具を大事にして、日々を感謝しないといけないと思います。

 

本日は、白い御飯が大好きな花陽ちん  より

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください