4の歌 (4って嫌われてますかぁ!?)

寒いですねぇ    こんにちは放課後ティータイムでキーボードを担当してます琴吹    紬です。   今回は、曲を紹介します!

 

画像の方々の楽曲ですが、「4の歌」ってタイトル。  元来、日本においては4という数字は不吉なものとして扱われ忌み避けられてきました。ラッキーナンバーは7、順位なら1  っていう       誰も好き好んで4という数字を自分のフェイバリットには、まず挙げませんね。

まず歌詞が良いですね。    元気でますね。  4を「よん」  4を「し」って歌ったりするんです。   はぃ〜〜!?  ダジャレの歌って感じますが、聞く回数を重ねると味出てきます。

幸せの4         死ぬじゃない4      失敗の4       よろしくの4      ビタミンの4             喜びの4         世直しの4       おいしいの4

 

私     この曲をきいて4に対する印象が前向きに考えられる様になりました。ちなみに今迄は2が好きでした。理由は、なんか形がカワイクないですか!?上が丸くて下がスリム、、、みたいな。   そうですね4は東西南北を思い出しますね。機会が御座いましたら「4の歌」をきいてください。4っていいですよ。

 

本日は、軽音部なのに全く練習せず紅茶を飲んでる琴吹 紬さん     より

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください