こういう風に寝ます!!

 

茶色の物体、こちら何でしょうかね!?    実は、うさぎ🐰なんですネェ〜

気持ち良く寝てるんですわァー。結構レア画ですノォー! 遠くから見ると唐揚げみたいですね、、、、。

ホーランド・ロップという品種の垂れ耳うさぎさんですわ! ホーランド・ロップを作成した人は、オランダのうさぎブリーダーですノォー。アドリアン・ド・コックという人だそうなぁ。 偉人ですなぁ。 日本でも、ホーランド・ロップは常に高い人気を維持してますの!

 

 

特長は喜びを感じるとジャンプしたり走り回ったりしますわ。逆に恐れや苛立ちを感じると後ろ足を強く地面に蹴り付け、シグナルを他固体に伝える行動をとりますの!   デリケートずら!!    沼津市ずら!

 

身体を撫でると今時期は暖かくて毛が気持ちいいんです! うさぎ🐇は、冬に強いらしいずら、、、、、花丸ずら!

食事なんですが草食なので一切肉は食べません。 むしろ、拒絶! 以前、私が手羽先を食べた後、触れようとしたら、、、、、即    逃げましたー  匂いが肉だったんですかねェ〜          新世界〜

基本的に、牧草・葉物(小松菜、チンゲン菜) 草ペレット、ウエハースなど、

飼ってるうさぎは人参の葉っぱが一番好きだわ!  ですの、テンションがダントツトップ!   モチロン人参も食べますが実は葉なんですのぉー好きなのわぁー

 

 

実にリラックスすると意外とデカくて長いんですわ。 耳も長すぎて初音ミクみたいですね!

しかし、様々な動物を飼う瞬間から責任を抱える自覚と覚悟を持つ事が大事です。  ウキウキワクワクだけじゃないんですの。

 

本日は、ホーランド・ロップ      むぎさん   より

ほむホーム(暁美ほむら)

 

私には、憧れている家というか部屋があ理ます!ほむホーム、、、、正式には、(暁美ほむらというアニキャラの部屋)です!     上が、そうですな。

何でしょうか!?      物理的に無理です。  でも、それ風にしたいんです。

っていうか、天井から鎌状の振り子が永遠にゆらゆら、、、しかも歯車が剥き出し、絵なのか地図なのかたくさんランダムに吊るしてるのか浮遊しているのか、だいぶ不思議ですなぁ。      ソファーは、バームクーヘンを切断したかの様な配置で、ちょっとしたパーティー、、、、、やりにくそうですな。だから、ほむホーム🏠!    私的にはオシャレだと思いますが、、、全体で見てバランス良くないですか!?

 

 

 

 

はい、そうですね!!      魔法少女なんですが、、、、武器が爆弾と核とRPG、、はい!ロケットランチャーですね。

 

 

凄く闇を抱えてキャラクターですが、強い精神を持ってますな。

私も、なんとなくですがサロン内の一部、微かにニュアンスをほむホーム!!参考にしました。

 

 

大きく影響を受けて、心を貫かれた作品でしたよ、、、、、、

繰り返す、、、私は何度も繰り返す、、、、、、

本日は、時間操作能力を持つ   暁美ほむら    より

国宝マンガリッツァ🐖

 

 

この写真、羊ではないんですの…      なんと豚ですの!

マンガリッツァといって品種改良により1883年に生み出されたハンガリー固有の希少種の豚ですの。20世紀初めには、約1千万頭飼われていたんですが1991年には191頭まで激減!!   その後は国を挙げての保護策で絶滅の危機を免れて2004年にはハンガリーの国宝に指定されたそうです。2017には5万頭程度に回復したのでよかったぁー!ですのー

 

 

すごい、豚が国宝!     スゴイ、食べれる国宝!

一般の豚肉よりも霜降りの率が高く、また肉の色が赤褐色で濃く牛肉に似た肉質だそうですの。更に亜鉛や鉄といったミネラルが含まれており老化防止に良いとされる抗酸化酸素も多く含まれているそうですの。脂肪分が一般の豚肉より低温で溶けることも特色である為、調理しても柔らかく仕上がるそうです。

ベーコン・トンカツ・ソテー   などなど食べたいですの!

 

なぜ!?       マンガリッツァ豚が気になったのか?以前、紹介した「甘々と稲妻」なんですが劇中に主人公のつむぎが大好きなピンクで羊の様なキャラクターが出てまして、途中まで羊と思っていましたが、よく見ると鼻が豚なんですの!よくよくグーグル先生に聞いてみるとマンガリッツァという国宝である豚ですの!

 

 

どうりで、つむぎがこのピンクの豚を「ガリガリさん」と呼んでいた謎が解けましたの。

 

 

 

相当、貴重で希少な豚なんですのねぇ〜。生涯何処かで巡り会えればいいのですが〜〜。

 

本日は、初春飾利でした。     より

甘々と稲妻🍚

心の癒し&食テロが同時にやって来るアニメ「甘々と稲妻」を紹介しますわ!

私は、アニメが好きでこの甘稲は神です。

内容は、妻を亡くした高校教師の公平が5歳の娘.つむぎを育てつつ教え子の女子高生.小鳥と3人一緒に、美味しいご飯をつくる話です。

毎話、おいしいご飯をつくって、つむぎの笑顔を見れるのが癒されます!

 

 

 

私にとって神回だったのは第7話「五平餅とだいぼうけん」です!つむぎが初めて一人で出掛ける話です。

少し長くなりますがストーリー、、、、、、公平が高熱でダウン、つむぎは弱っている父親を助けようと小鳥の家に助けを求めに行こうとする。5歳の女の子がたった一人で、、、、、大好きな魔法少女アニメを見て気合いを入れて踏み台を使って玄関の鍵を開けて、外の世界へと飛び出す、つむぎ!    不安です。

小鳥の家までの道中に、道路の白線の上を歩きながらシャークソング「鮫の歌」→(白線の外には、サメがたくさんいるという設定らしいです)を歌ってるんですが実に素晴らしいです。

不安で途中で立ちすくんでしまった時は、通りがかりの女子高生達が助けてくれた優しい世界!   大きな犬に顔を舐められたり、謎のダンジョン(ガード下のトンネル)をくぐり抜けたり、おばあちゃんに助けられて横断歩道を渡ったり、まさに「だいぼうけん」

 

 

しかし、優しい世界ばかりではなく急に飛び出してきた自転車の男に「あぶねーよ!ちっ」   とキレられて       つむぎの心はゲリラ豪雨寸前!!

 

一方、熱から回復した公平は家につむぎがいないので顔面蒼白!行きた心地がしない、、、、、必死の思いで探し回る公平をよそに、つむぎはなんとかいつも3人で料理を作っている小鳥の家(小料理屋「恵」)  に辿りつく。よかったぁー!

入り口が開かず、また泣きそうになるがつむぎに気付いた小鳥が2階から顔を出してくれてセーフ!!更によかったぁー!

 

もし小鳥が出掛けていたらと思うと、、、、、、、、、、、、たまらない気持ちです。  今回の「だいぼうけん」は「はじめてのおつかい」より圧倒的にハード!!

 

 

 

小鳥に対して

「泣かなかったよ、えらい?」 と、胸を張る。

気持ちも良くわかる。そして、親の気持ちはもっとわかる、、、、、、。

薬や食べ物を持って、つむぎは小鳥と一緒に家に向かう。商店街で娘を探し回っている公平を見つけて、つむぎは「もう元気になったのー!」と嬉しそうに駆け寄るが、、、、、、、、。

 

 

「一人で勝手に出るなああああああああああ!」

公平マジギレ!!!

 

温和で一度も怒った事のない公平が大声でつむぎを怒鳴りつけた!

わかります公平の気持ちも、親としてですよ。

理屈じゃない、、、、、。

 

一瞬ポカンとしたつむぎだが、これまた一度も見せた事のない顔で大大号泣!!

公平はすぐにつむぎを抱きしめようとするものの公平が帰ろうとして抱きかかえても「いやあーかえらないぃぃぃぃぃぃぃ!」 と泣きながら空中で暴れ回る!!     本当に空中で暴れてましたからね!!

つむぎの暴れ方は超リアルでした。子供は泣いてる時は本当に抵抗するし、親が抱きかかえても思いっきり体を反らして逃げ出そうとする。つむぎの泣き声に胸を押し潰されつつ「リアルな描写だなぁ」と、、、、、、。

小鳥が気をきかせて小料理屋「恵」に向かう3人。

冷静さを取り戻した公平は、ちゃんとつむぎに言い聞かせている。

「大きい声で怒鳴って、ごめん。でも、お父さんつむぎが居なくなってすごく心配だったんだ。もう一人で勝手に何処かに行かないって約束できるかな?」

 

「、、、、、、、、、、、ごめんなさい。」

 

「うん」

 

「、、、、、具合悪かったでしょ?   おとさん、具合悪かったでしょ?」

 

「、、、、うん。ごめんな、心配かけて。大変だったね」

 

「うん」

 

「頑張ったね」

 

「うん」

 

「ありがとう」

 

「うん」

 

あー涙が出てきた。涙腺崩壊。

 

そして、美味しい五平餅をつくり3人で食べて笑顔を取り戻す。

 

 

 

 

翌朝、公平は土鍋でご飯を炊いてつむぎを起こしに行くと寝起きのつむぎは一言

「おとさん、元気になってよかったね」

 

 

このエピソードを観て心が暖かく満たされました。皆様にも時間に余裕がある際は是非とも「甘々と稲妻」を観ていただきたいです!

特にこの第7話のつむぎのシャークソング(鮫の歌)!

つむぎの大号泣からのアクロバッティックなって暴れ方!

は、おさえて下さいませ。

 

私も、ストレス発散の方法で泣けるアニメを観ます。高確率で甘稲の7話を観ます。心がジーンとした後にスーッとなります。そんなカンジです。

また、つむぎは公平(お父さん)の事を「おとさん」と呼びます。そこもイイカンジです。文句なしの神回第7話です!

 

 

 

 

今回は、最高の5歳、、、犬塚つむぎ    より

 

 

 

趣味 XL883Nアイアン

そうですね〜    趣味のテーマで、お伝えします!

バイクが好きです。19歳から乗っていて、XL883Nアイアン(ハーレースポーツスター)現在に至るまで5台目です。

 

 

10年前に大型自動2輪を取得して、「大型に乗りてぇ~」というブレない強い気持ちを維持して参りました。約2年前に、この漆黒の鉄馬アイアンをゲットです!

 

 

19歳からの夢でした。元々、週刊少年マガジンで連載されていた「疾風伝説   特攻の拓」という漫画に絶大な影響を受けました!内容は普通に暴走族漫画です。

登場するバイクが、ほぼカッコイイんですよ!過去に乗ってきたバイクも全てこのマンガに出てたバイクなんです!このアイアンも、マンガの後半のストーリーで出ています。マンガの作画もキレイです!SR2台、セロー、ドラッグスターですよ。あれ?ドラッグスター出てたっけ!?

オススメの漫画なので、某レンタルマンガショップに足を運んで下さいませ!

アイアン(ハーレー全般)は、エンジンの鼓動&振動が、国産車アメリカンに比べて激しく心地よいんですよ!そして、この全体的にマッドブラック&シルバーのカラーのバランスが最強ですよ!これからのカスタムの目標は、エアクリーナー&マフラーですね〜。

 

皆様も、バイクは車に比べて危険だと思われる方が多いですが、全然、視界が変わりますよ!新世界、神世界です!是非とも機会が御座いましたらバイク生活を始めましょう!